Home » MO / MMORPG » LINE、アクションRPG『HUNDRED SOUL』のパブリッシング契約を締結

LINE、アクションRPG『HUNDRED SOUL』のパブリッシング契約を締結

2
LINEは、HOUND13とアクションRPG『HUNDRED SOUL』のパブリッシング契約を締結した。
LINEは、今回の契約により、韓国、日本、台湾など13カ国で『HUNDRED SOUL』をサービスする予定である。

モバイルアクションRPG『HUNDRED SOUL』は、巨大ボスの弱点を見つけて戦略とコントロールで制圧するゲームで、100種以上の武器とヒーローを互いに組み合わせて、様々なアクションスキルを駆使することができるのが特徴である。
昨年11月ユニティが主催した「Unite LA 2016」から「PROJECT 100」という名前で紹介されて、ユニティエンジンの性能を極限まで活用した優れたグラフィックスと派手なアクションで期待を集めている。

『HUNDRED SOUL』を開発中のHOUND13は、Eyedentity Gamesの共同創業者で「ドラゴンネスト」の元開発統括者が設立した開発会社。

ソース:inven






人気記事