Home » MO / MMORPG » MMORPG『ラグナロクM』韓国サービスは2018年第1四半期を予定

MMORPG『ラグナロクM』韓国サービスは2018年第1四半期を予定

2
GRAVITYは、10月31日、韓国で「グラビティ メディアカンファレンス2018」を開催して『ラグナロクM』をはじめとする今後のラインナップを公開した。

『ラグナロクM』は、原作である「ラグナロクオンライン」をモバイルで完全に実装したという評価を受けたモバイルMMORPGである。
特に、原作で感じることができる2Dの可愛らしくて可愛い感じを3Dで完全に再現した点と、さらに豊富なグラフィックが特徴である。

中国で既に配信されているモバイルMMORPG「ラグナロクオンラインモバイル」の、韓国でのタイトルが『ラグナロクM』となっている。
台湾では2017年10月にサービスが開始されたが、「リネージュ2 レボリューション」を抜き、台湾App Storeの売上1位を獲得するなど現在も爆発的な興行を続けている。

『ラグナロクM』は、韓国では11月に事前予約を行い、サービスは2018年第1四半期を予定している。

日本でのサービスについては、まだ正式な発表はされていない。

ソース:inveninven 2

© 2016 All Rights Reserved xd.com






人気記事