Home » ゆるめ協力プレイRPG・ターン制RPG » 小説・TVアニメで人気を博した「オーバーロード」を原作としたスマホゲーム『マス・フォー・ザ・デッド』事前登録開始

小説・TVアニメで人気を博した「オーバーロード」を原作としたスマホゲーム『マス・フォー・ザ・デッド』事前登録開始


Exysは小説・TVアニメで人気を博した「オーバーロード」を原作とした初のスマホ向けゲームとなる『MASS FOR THE DEAD(マス・フォー・ザ・デッド)』の制作を発表いたしました。
合わせてティザーサイトの公開と事前登録も開始しました。
2018年配信予定。

「オーバーロード」は著者・丸山くがねによるダークファンタジー小説で、2010年春より小説投稿サイトで連載をしていたものが人気を博し、その後2012年7月にKADOKAWAより書籍化。書籍はシリーズ累計760万部を突破しました。
2015年にはTVアニメ第1期が放送され2018年7月から第3期の放送も決定しています。

■丸山くがね監修による完全オリジナルストーリー
かつて一大ブームを起こしたオンラインゲーム«ユグドラシル»は、静かにサービス終了を迎える――はずだった。
―しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。目の前に広がるのは、崩壊したナザリック地下大墳墓…。そして、守護者、全員死亡―。骸骨の姿をした最強の大魔法使い「モモンガ」と共に、この崩壊した世界で主人公であるあなたが、様々な困難に挑みながら成長していく異世界ダークファンタジーRPG。

(C)丸山くがね / KADOKAWA刊 / オーバーロード製作委員会






人気記事