Home » MO / MMORPG » 『リネージュ2M』最新映像公開!想像以上のスケールのオープンワールド、既存のスマホMMORPGでは見られなかった自由を経験

『リネージュ2M』最新映像公開!想像以上のスケールのオープンワールド、既存のスマホMMORPGでは見られなかった自由を経験


NCSOFTは、11月8日、新作発表会「2018 NC MEDIA DAY DIRECTOR’S CUT」を開催し、『リネージュ2M』の情報を公開した。

NCSOFTの、スマホMMORPG『リネージュ2M』は、ハイエンドのフル3Dグラフィックスで開発中である。
モバイル最大規模のシームレスオープンワールド、原作の再解釈で誕生した高い自由度、大規模なRvRなどレベルの高いコンテンツを誇る。

■プラットフォームと時代を超えた「ビジュアル」
『リネージュ2M』の原作「リネージュ2」は2003年発売当時、最高水準のグラフィックとして評価され、3D MMORPGの時代を切り開いた。
『リネージュ2M』はNCSOFTの全ての技術力を集約し、最高仕様のフル3Dハイエンドクオリティとして開発中だ。

■最も巨大な「単一の世界」
『リネージュ2M』のオープンワールドは、想像以上のスケールで実装される予定である。ワールド規模は102,500,000㎡だ。
NCSOFTの蓄積された開発力を介してモバイルでも、私たちが住んでいる現実の世界と同じワンチャンネル及びシームレスの形で披露する予定だ。
プレイヤーは、開発者が作成したルールによって制御されるのではなく、自由にプレイすることができる。どんな経験も断絶なしに全てのプレイが世の中の一部になるリアリスティックワールド(Realistic World)を経験することができる。

■一段階進化した2019年のリネージュ2
『リネージュ2M』は、IPの正式後継者として原作に最も近いゲームであると同時に、クラシックをそのまま踏襲していない一段階進化した「2019年のリネージュ2」を目指している。
このため、IPを最も正確に理解している開発チームによって、全体的な領域に渡って徹底的に検証し、開発中である。
まず、「リネージュ2M」は原作の31個のクラスはもちろん、従来にはない「リネージュ2M」だけのオリジナルクラスまで披露する予定だ。様々なクラスだけでなく、種族、装備などにとらわれない自由な成長ルートを提供する。

プレイヤーは、原作はもちろん、既存のモバイルMMORPGでは見られなかった自由を経験することができるようになる。
NCSOFTは多くの「リネージュ2」のファンだけでなく、まだ「リネージュ2」を経験していない未来のファンまで、すべてを満足させることができる『リネージュ2M』を2019年上半期にリリースする予定だ。

フィールドプレイ動画

公式サイトも公開されている。






人気記事