Home » MO / MMORPG » 『リネージュ2M』韓国で少なくとも2019年第2四半期中には発売。海外で良い成果を収めることが重要な目標

『リネージュ2M』韓国で少なくとも2019年第2四半期中には発売。海外で良い成果を収めることが重要な目標


NCSOFTは、本日(11月9日)に行われた2018年第3四半期業績発表カンファレンスコールで『リネージュ2 M』と新作モバイルMMORPG 4種の予想発売日を明らかにした。

リネージュ2M』に関しては、2019年上半期の発売だと保守的に話した。
現在の状況ではこれよりも詳しく公開することは難しいが、少なくとも2019年第2四半期中には発売を予定している。
他のゲーム(AION2ブレイドアンドソウル2など)は2019年下半期をめどに発売準備を完了するものと予想している。
どのような順序でゲームをリリースするのかは確定していない。一度にすべてのゲームを出すことはできないので、状況を見て来年度中に発表する予定だ。

グローバルローンチ戦略はどのように持っているか、という質問に、
リネージュM』は原作リネージュのIPをモバイルに実装したものであるため、PC原作が脚光を浴びた韓国と台湾が主な市場であった。
NCSOFTは、これらの限界を認識し、新たに公開する新作は、グローバルでも通じることができるクオリティで開発中である。
来年度には、新しいIPを持って海外市場での成果を収めることが重要な目標の一つだ。
と述べている。

Copyright © NCSOFT Corporation. All Rights Reserved.






人気記事