Home » MO / MMORPG » 開拓型オープンワールドMMORPG『野生の地:Durango』新規シネマティックムービー公開

開拓型オープンワールドMMORPG『野生の地:Durango』新規シネマティックムービー公開


ネクソンは、開拓型オープンワールドMMORPG『野生の地:Durango』のG-STAR 2015 出展に先立ち、新規シネマティックムービーとスクリーンショットを11月6日に公開した。

Durango – Opening Movie

新規シネマティックムービーは、プレイヤーがゲーム中で体験することができる様々なコンテンツや社会の発展過程の様子が盛り込まれている。
主人公は、原因不明の事故で数千万年前の地球の姿に似ている世界にワープしてしまい、他のプレイヤーと群れをなし食料を求め、町を建設するなど、文明を開拓していくことになる。

恐竜を飼いならし乗り物に活用したり、他のプレイヤーと連携して狩りや戦争を繰り広げる姿を通じてゲームの戦闘コンテンツを事前に垣間見ることができる。
また、映像の流れに沿って、発展する家や武器、衣装などは、プレイヤーが実際のゲームで体験することになる社会の発展過程を示す。

『野生の地:Durango』は「マビノギ」「マビノギ英雄伝」を開発したイ・ウンソク氏による新作で、シームレスワールドをベースに生存、探索、狩猟、社会建設など、多様で風変わりなプレイを提供し、既存のモバイルゲームでは見られなかった特別な体験を提供する予定である。




2015116-125436


screenshot7
screenshot8
screenshot9
screenshot10

▼韓国公式サイト▼

© 2014–2015 Nexon Corp.