Home » MO / MMORPG » アソビモ、Unreal Engine 4 採用のMMORPG『ゲートオブリベリオン』の採用特設ページを設けて開発チャレンジャー募集中

アソビモ、Unreal Engine 4 採用のMMORPG『ゲートオブリベリオン』の採用特設ページを設けて開発チャレンジャー募集中

gor2
アソビモが Unreal Engine 4 で開発中のモバイルMMORPG『ゲートオブリベリオン』。
『ゲートオブリベリオン』の採用特設ページを設けて開発者の募集を開始している。

ゲートオブリベリオンとは
多種多様の種族が息づく広大な世界を、「Unreal Engine 4」で超美麗に描く、正統派MMORPG。
美麗なフィールドと様々なモンスター達、そして種族やジョブやスキル、アバターの組み合わせで何万通りにもカスタマイズ可能なキャラクター育成が可能。


アソビモは、「アヴァベルオンライン」「トーラムオンライン」など、クオリティの高いモバイルMMORPGを製作しているデベロッパーだ。
『ゲートオブリベリオン』は東京ゲームショウ2015で公開されたが、もっとキャラクターを自由に動かせれるように作り直したり、PvPシステムや、天気や時間の概念の導入もできたらいいなとプロデューサーが特集生放送で語っていた。

Unreal Engine 4 を使用した3DCGキャラクター、3D背景、エフェクト、3DCGアニメーションの制作、プログラマ、プランナーを募集している。
Unreal Engine 4 を使いこなせる方、コンシューマーやMMOでの開発経験がある方は応募してみてはいかがだろうか。

配信開始はまだまだ先っぽいが、遊ぶ側としては、どのような姿に完成するのか期待して待ちたい。

▼採用特設ページ▼
▼公式サイト▼

(C) ASOBIMO,INC. All rights reserved.






人気記事