Home
コード:ドラゴンブラッド
『コード:ドラゴンブラッド(ドラブラ)』は、海外でベストセラーとなった小説「龍族」をテーマとして開発された近未来大作MMORPG。
オープンワールドで作りこまれた「龍族」の世界を駆け回りながら、龍の血をめぐる壮大なストーリーを楽しむことができる。


▼事前登録▼
コード:ドラゴンブラッド


広大な世界と美麗グラフィック
「龍の血」にまつわる物語に巻き込まれていくプレイヤーは、後に現実の世界に存在する場所と、ファンタジー世界を行き来することになる。
その壮大な物語に没入させてくれる広大な世界は自由に駆け回ることができ、ビルを駆け上がり滑空するなど、自由度の高いアクションを楽しむことができる。





ド派手なアクションバトル
物語を進むと、様々な敵とバトルをすることになる。
近接攻撃、遠距離攻撃、魔法攻撃、回復など職業によって戦い方は異なるが、どれもド派手なアクションを簡単操作で発動することができ、スタイリッシュなバトルを楽しめる。




様々なライフスタイル
『コード:ドラゴンブラッド(ドラブラ)』の広大な世界には、メインストーリーとは別に夢中になれる要素が数多く用意されている。
例えば、バスケでゴールを決めるにはテクニックが必要なので、練習をして友達と勝負するなど遊び方はプレイヤー次第。


遊べる要素を探して世界を見て回るのも楽しみの一つ。


キャラクリエイト
髪型、顔、メイク、体型などの各パーツを細部までこだわってキャラクタークリエイトが可能だ。




すべての職業で男、女、少女の三つから性別を選択可能。

▼事前登録▼
コード:ドラゴンブラッド


レビュー
クローズドβテストを軽くプレイしてみたが、なかなかクオリティが高い。

グラフィックがいいし、キャラクタークリエイトも充実している。


職業と性別が固定でないのも良いポイントだ。
すべての職業で男、女、少女の三つの性別が選択可能となっている。
日本人はしっかりと性別を選びたいというユーザーも多いと思うので重要なポイントだろう。
少女キャラは日本人受けしそうに感じた。
女性キャラクターは適当に作っても可愛く作れる。



衣装も色々ありそうだ。

操作性も悪くない。
特にストレスを感じずに普通にプレイできた。

序盤をほんの軽く触ったくらいなので、ゲーム性は全然分かっていないが初見は好印象。
他にはバスケットボールやUFOキャッチャー、ジェットコースターに乗ってみるなど数多くの体験が可能のようだ。

完成度が高く、アプリストアのセールスランキングでも上位に食い込みそう。
相当期待できるタイトルだ。



第2回クローズドβテスト
・募集人数
1000名(予定)

・第二回CBT参加者募集期間
CBT募集期間:3月8日(日)〜3月16日(火)

・第二回CBT実施時期
CBT開催期間:3月18日(水)〜3月23日(月)


配信日はいつ?
2020年春に正式サービス開始予定!

▼事前登録▼
コード:ドラゴンブラッド










プロモーションムービー

プレイ動画




▼事前登録▼
コード:ドラゴンブラッド
▼事前登録▼

(C) 2019 Sixjoy. All Rights Reserved.