Home
野生の地:Durango
野生の地:Durango(デュランゴ) は、「マビノギ」「マビノギ英雄伝」の開発ディレクター、イ・ウンソク氏による新作タイトル。


恐竜の生きる時代に飛ばされてしまい、その過酷な環境の中で土地を開拓して社会を形成していくオープンワールドMMORPG。

狩猟、採集、料理、生産、裁縫、建築、牧畜、クランvsクランの戦闘も可能。


野生動物
様々な動物、恐竜たちはそれぞれ異なる属性がある。
それぞれ全く異なる行動パターンを見せる。
脅威的な動物は避け、獲物は逃げないように慎重に動かなければならいなど、その時々に応じて必要な対応を変えなければならないだけに、野生動物のパターン分析と戦略が必要である。


飼いならす機能を利用すれば、野生動物は狩りと移動に素晴らしい仲間になる。
人間よりもはるかに高速な移動速度を持つ二足歩行恐竜は乗り物となって、さまざまな敵の脅威から安全に移動できるようになる。


経済システム
アイテムは、ユーザーが採集して、お互いの取引で能動的な経済システムが確立されていく。
経済活動が行われる町もすべてユーザーによって作られ、町の運営も資源の数とコミュニティに属するユーザーの性向に応じて変わる。


町の住民たちはお互いに採集した資源を一つに集めて共有したり、共同の建物を多数作って一緒に生活することができる。
デュランゴの世界は文明人が住むには不毛な土地である。そのため、他のユーザーと力を合わせて共同生活をしたほうが生存するには、はるかに有利だ。



配信日について
2018年内の日本配信が正式に決定している。










プロモーションムービー





▼公式サイト(EN)▼
野生の地:Durango
▼公式サイト(EN)▼

(C) 2014-2015 Nexon Corp.