Home » MO / MMORPG » MMORPG『アルケミアストーリー』新しい国「マーロ共和国」や新メインシナリオ実装を含む大型アップデートを実施

MMORPG『アルケミアストーリー』新しい国「マーロ共和国」や新メインシナリオ実装を含む大型アップデートを実施


アソビモは、スマホ向けMMORPG『アルケミアストーリー』にて、5月30日(水)より、新しい国「マーロ共和国」や新メインシナリオの実装を含む大型アップデートを実施しました。

■新しい国「マーロ共和国」実装!
新しい国「マーロ共和国」とそれにまつわる新メインシナリオを追加しました。
「マーロ共和国」は「アブル連邦」の南に位置する温暖かつ国力のある国です。魔物にも様々な権利が与えられている自由と平等の国ですが、文明は後進的な位置にあります。「マーロ共和国」は罪の重い軽いに関わらず、告発された人に即刻刑罰を与えることで国の治安を守っています。

「マーロ共和国」に属する街の一つが「富通る海門(タラサ・エレンホス)」です。南の海辺にある港町で、漁師を生業とする人が多く住んでいます。
この街には、「魔王に生贄をささげる」という古いしきたりがいまだに残っています。




■新装備・新アイテム登場!
「マーロ共和国」の実装に際して、新しい装備「マーロ共和国衣装」やうさみみなどの新アクセを追加いたしました。
また、ハウジング家具にはステンドグラスブロックや食器など生活を彩る素敵なアイテムをご用意いたしました。ぜひお楽しみください。

▲マーロ共和国衣装&新アクセ

▲ハウジング家具

■スクリーンショット



▼Google Play▼
▼App Store▼

© Asobimo,Inc






人気記事