Home
ワールドオブドラゴンネスト
『ワールドオブドラゴンネスト(WOD)』はドラゴンネストIPをベースにしたモバイルMMORPG。

スマホとPCのクロスプラットフォームに対応予定。


オープンワールド
プレイヤーが一緒に世界を探索することができるオープンワールドとなっている。



職業
クラスは、ウォーリアー、アーチャー、アカデミック、スレイヤーを準備中。
プレイヤーはすべてのクラスで、男女どちらの性別でも選択することができる。



スワップ バトルシステム
各クラスはいつでも2つの異なる武器を交換しながら戦うことができる。



タイムトラベルストーリー
ストーリーキャンペーンを通じて、プレイヤーは現在から過去へと旅をし、さまざまな謎を解き明かし真実を探る。



ノンタゲアクション
ノンターゲッティングMMORPGという側面に集中して開発している。
キャラクターごとに20種類のスキルを自由に組み合わせて、様々なモンスターを攻略することができる。



対人戦
多対多のPvPが最も魅力的な特徴。
攻城戦の場合、現在29個のフィールドが実装されているが、1つのフィールドがそれぞれの領地に相当する。
領地戦で勝利すれば永住になり恩恵を受けることができる。

●200人用のPvPバトルフィールド
50人のプレーヤーからなる4チームでPvP戦場で戦う。




採集システム
採集システムもフィールドに実装されており、ユーザーは移動しながらフィールドで採集を行うことができる。
MMORPGであるだけに、フィールドへの依存度を高めて逆にダンジョンに対する依存度を減らした。フィールドに重点を置いてダンジョンはレイドを中心に構成することを考えている。


配信日はいつ?
現時点では日本サービスの日程は未発表だ。

Eyedentity Gamesは、ネクソンタイと『ワールドオブドラゴンネスト』の東南アジアパブリッシング契約を締結した。
タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ベトナム、インドネシア地域に、2019年下半期に配信予定だ。

またガマニアを通じて、台湾、香港、マカオ地域でも2019年下半期にリリース予定だ。


関連タイトル
ドラゴンネストの関連タイトルとしては、
テンセントが中国でスマホMMORPG『ドラゴンネスト2』をサービス開始予定だ。
「ドラゴンネスト2」は「ワールドオブドラゴンネスト」とは全く異なる別のタイトルだ。

モバイルアクションRPG「ドラゴンネストM」が2018年12月13日に日本サービスを開始している。




プロモーションムービー

クローズドβテスト プレイ動画