Home » MO / MMORPG » 「ラグナロクマスターズ」が注目されているが、本命は『ラグナロクモバイル(テンセント)』

「ラグナロクマスターズ」が注目されているが、本命は『ラグナロクモバイル(テンセント)』


ガンホーがスマホMMORPG「ラグナロクマスターズ」を2019年内にリリース予定であると発表し注目を集めているが、本命は『ラグナロクモバイル(テンセント)』だろう。

『ラグナロクモバイル(テンセント)』は、「ラグナロクマスターズ」とはまた別のラグナロクオンライン スマホMMORPGだ。
GRAVITY、Shanghai The Dream Network Technology、Huanle Entertainmentの3社が共同で開発をし、中国ではテンセントがパブリッシング・サービスを予定している。
(※テンセントが開発している訳ではないが「ラグナロクマスターズ」と区別するために”ラグナロクモバイル(テンセント)”と表記して説明。)

『ラグナロクモバイル(テンセント)』は、古典的なゲームの楽しさだけでなく、天候の変化、NPC親密度など、より自由度の高いコンテンツが追加され、さらに発展したゲーム性を誇る。
帽子、装飾品、コスチュームで自分のキャラクターを飾ることができるカスタマイズ機能、愛らしいペットシステムや、乗り物要素も健在。



『ラグナロクモバイル(テンセント)』は「ラグナロクマスターズ」よりも後に作られているタイトルなだけあって、さらに出来が良くクオリティも高く見える。

中国ではテストは実施されたが、正式サービスはまだの段階だ。
「ラグナロクマスターズ(ラグナロクM)」は中国でリリースされてから日本に来るまで2年以上かかっているので、『ラグナロクモバイル(テンセント)』の日本サービスもまだまだ先になるだろう。

それまでは「ラグナロクマスターズ」を楽しんでおこう。

▼Google Play▼
▼App Store▼

© Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.









人気記事