Home
シャドウアリーナ
『シャドウアリーナ(Shadow Arena)』は、MMORPG「黒い砂漠」のコンテンツである「影の戦場」を発展させたスピンオフゲーム。


40人のプレイヤーが競争して最後の1人を決める近接戦形態の「アクションバトルロイヤル」ジャンルだ。
RPGにアクションの楽しさが一層強化されたゲームで慎重なスキルの使用や、回避行動によって勝敗が左右されることが特徴である。

これまでのバトルロイヤルジャンルの基本となる「生存」「アイテム収集」「最後の1人が残る」と言うゲーム性に、「反撃技」「数の戦い」などのアクションを加えて強調し、戦闘アクションに基づいた新たなゲームを開発した。

黒い砂漠に登場する数々のNPCや伝説の英雄たちがシャドウアリーナに登場する。

▼公式サイト▼
シャドウアリーナ


瞬間的な判断
瞬間的な判断で何をすべきか、どんなことが有利か、利得と損害は何かを判断して反応する。
シャドウアリーナはそういった部分に重点を置いている。

攻撃をやめたり、迂回する方法を探したり。
そしてチャンスをどのようにつかみ、チャンスをつかめば攻撃をどれだけ入れるか。
いつどのタイミングでスキルを使うか、敵プレイヤーとの間合いを巡っての駆け引きも重要となる。



影の戦場との違いは?
枠組みは似ているが、根本は違う。
影の戦場は、MMORPG『黒い砂漠』にバトルロイヤルをつけてみようという考えで始めたが、ゲームの限界があった。
連携に入る部分にあたって限界が存在し、打撃の攻防数も作り直さなければならなかった。操作も違う。

『黒い砂漠』のコマンドシステムは、時代の標準ではないと考え、現代的なトレンドを反映してスキルの数は4〜5つぐらい。キック系統技術は「F」キーに決めた。
スキルはレップアップさせていくことができる。

作成されたキャラクターは個性がはっきりしている。


最終クローズドβテスト
最終クローズドβテストを実施!

2020年4月16日(木)までに申し込んだ全てのテスターに「プレミアムベータキー」を配布。

【最終クローズドβテスト実施期間】
2020年4月17日(金) 〜 4月20日(月)まで


関連タイトル
黒い砂漠の関連タイトルとしては、PC&コンソールMMORPG『紅の砂漠』も開発中だ!







プロモーションムービー

プレイ動画



▼公式サイト▼
シャドウアリーナ
▼公式サイト▼

(C) Pearl Abyss Corp. All Rights Reserved.